キース・アウト

マスメディアはこう語った

PTA

PTA会長の最も重要な仕事は、正統な保護者および教員の代表者として自治体や議会に要望を通すこと、場合によっては保護者の代表者として学校や教職員から子どもを守ること。それを考えたらPTA活動のすべてを骨抜きにしてもいいから、会長だけは死守しておいた方がいい。

(写真:フォトAC) 記事 「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も PTAの取材をしていると、時々「PTAやP連は学校や行政に要望を行うために絶対に必要だ」という声を聞きますが、筆者はこれにはちょ…

ほぼ100%がPTAに入った全員加入時代の保護者除くと、今や誰もPTAに入ったことがない(入っていない)とする不思議なアンケート。それを信じて安易に脱会し組織を潰すと、誰も保護者のために戦ってくれなくなる。組合を失った教職員の二の舞は避けたいところだが、来ないかもしれない危険回避よりも、目の前の面倒回避、かな?

(写真:フォトAC) 記事 約4割がPTAで「嫌な体験した」、保護者の本音は? 2000人調査(2024.03.08 Hint-Pot) hint-pot.jp 子どもが小学校入学と同時に加入することが多いPTA。共働き世帯が過半数を占める現代、子どもを取り巻く環境も変わり、PTAのあり…